モノ作りには欠かせない!

どんな物でも誰かによって作られています。家にある物と言えば、ドライヤー、エアコン、本棚、タンスなど数えきれないほどありますよね。電気製品にしろ、家具にしろ、どんな物でも組み立てられているはずです。物を作る際には、組み立てるための固定具や専用の道具が必要になるでしょう。市販の三段ボックスなども、ドライバーとネジを使うことで簡単に組み立てることができますネジは、ドライバーを使って回しながら締め付けられる非常に便利な固定具として多くの人に知られています。

ネジの種類を知っておこう!

木ネジを使えば木材を簡単に固定することができますよ。木材を使って踏み台や椅子を作る時にも、ネジとドライバーがあれば簡単に組み立てることができます。ホームセンターに行けば、DIY用に取り揃えられたネジや工具を購入することは至って容易ですよね。ネジにはいろいろな種類がありますので、用途に応じて選ぶといいですよ。ナべネジ、皿ネジ、トラスネジ、タッピングネジなどあらゆるネジがあることを知っておきましょう。

ネジの締め方にはコツがある!

ネジを締める時はドライバーを使うことになりますが、ドリルドライバーがあればもっと素早くネジを締めることが可能になります。電動のドライバーは非常に楽で便利な道具です。しかし、トルクが強過ぎるためにネジ山がナメてしまったりする失敗も多いんです。電動ドライバーにはトルクと言って、締め付ける力を調節する部分がありますので、使用する際はトルクを弱に設定しておくといいですよ。ネジのネジ山部分はナメ易いので、締める際には力の加減に注意するように心掛けましょう。

ねじの販売の利用方法をマスターするうえで、専門店の経験豊かな従業員からアドバイスをもらうことが良いでしょう。